ヒプノセラピー

ヒプノセラピーとは?

問題・症状に近づきながら、自分の問題解決能力に気付づくことを目的とした心理療法です。

ヒプノセラピーは心もからだも非常に心地よくリラックスした状態になり、より深層心理に働きかけ、自分の本心や大切なことに気づいたり主体的な生き方を取り戻すきっかけとなります。

そして、こころの問題や悩みに対する症状を取り除き、望ましい思考や行動を促し習得する高い効果が期待できます。

Relaxed young woman lying on couch

どうやって効果が現れるのでしょうか?

止めたいと思っている行動、制限してしまうビリーフ(信念)、

過去のトラウマ、恐怖、ネガティブな思い込み。

それらは普段意識していない、無意識と言われる領域からの自動反応。

そして無意識(潜在意識)は意識の中の90%と言われています。

潜在意識には思い込み・観念など、普段は認識できないものがたくさん入っていて、その働き方や内容はひとりひとり違います

意識が休み、無意識優位は理性や論理的思考は休んで、本心とつながりやすく、抑制した感情、無意識にとってしまう行動や考えの原点に気づくことができます。それらは無理矢理にされるものではありません。ヒプノセラピーの心身共に深くリラックスした状態の特性として、素直な気持ちとつながり導かれる状態をサポートしていきます。

心と体の関係が症状に関係している

生理的にはリラックスを用いる治療催眠では、副交感優位となり、自律神経とホルモンの調和が取れ、心身交流の促進がおこり、通常の意識状態では難しい身体反応や身体感覚への直接的な働きかけが可能になります。

心理的には不安感が減少し、本当に必要なことや欲していること、制限しているビリーフに気付くなどが特性です。

 

"Thoughts that are most prevalent become reality"

ヒプノセラピーの効果

  • 身体の調子を整え、心とのバランスを図る
  • 考え・信念の自己コントロール、健康促進
  • 呼吸・心拍数を下げる
  • 無意識活動の優位となり脱条件、再条件が促進される
  • ストレスの緩和・免疫力を高める
  • セルフメンテナンスと癒しを感じる

ヒプノセラピーの特徴

  • いつでも意識がありコントロールできます
  • 英国医師会、米国医師会・心理学会より安全で有効な心理療法と認められています
  • 服用されている方は予め医師にご相談の上お越しください
  • 当方では、診断・投薬などの医療行為は行っておりません

お申し込み・お問い合わせ